News & Events

  1. HOME > 
  2. ニュース & イベント > 
  3. 第17回非同盟諸国首脳会議をベネズエラで9月に開催
第17回非同盟諸国首脳会議をベネズエラで9月に開催の写真

2016/08/31

第17回非同盟諸国首脳会議をベネズエラで9月に開催

ベネズエラが第17回非同盟諸国首脳会議開催に向けた準備を進めています。首脳会議は今年9月13日~18日、ベネズエラのヌエバ・エスパルタ州マルガリータ島で開催されます。首脳会議でベネズエラはイランから議長国...

第17回非同盟諸国首脳会議をベネズエラで9月に開催

ベネズエラが第17回非同盟諸国首脳会議開催に向けた準備を進めています。首脳会議は今年9月13日~18日、ベネズエラのヌエバ・エスパルタ州マルガリータ島で開催されます。首脳会議でベネズエラはイランから議長国を引き継ぎ、2019年までの3年間、議長国を務めることとなります。ラテンアメリカの議長国としては、キューバ(2007~2009)、コロンビア(1995~1998)に続いてベネズエラが3カ国目です。

icon

 

非同盟諸国運動(NAM)は、1961年に設立されました。120カ国からなる重要な政治討議の場であり、アジア・アフリカ・ラテンアメリカの発展途上国の利益及び優先課題を表明します。主な目的は、大国(NAM設立当時は、冷戦下の米ソ)いずれの対外政策にも属さない中立的な諸国の結びつきを確立することです。

NAMは設立以来、脱植民地化・植民地支配の崩壊の過程で重要な役割を果たし、アフリカ・アジア・ラテンアメリカ諸国及びその他地域の自由と独立の獲得に寄与してきました。

NAMの歴史や第17回首脳会議の開催準備に関しては、公式ページhttp://namvenezuela.org/ もご参照ください。

ベネズエラ大使館公式SNS

Friends of Embassy

SHAREこの記事をシェア
  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • Pinterest