News & Events

  1. HOME > 
  2. ニュース & イベント > 
  3. 駐日大使が大阪にて講演会を開催
駐日大使が大阪にて講演会を開催の写真

2017/07/13

駐日大使が大阪にて講演会を開催

2017年7月1日(土)、セイコウ・イシカワ駐日ベネズエラ大使が「ベネズエラ危機の真相」と題して大阪で講演を行いました。この講演会は、ベネズエラ独立206周年のナショナルデー...

駐日大使が大阪にて講演会を開催

2017年7月1日(土)、セイコウ・イシカワ駐日ベネズエラ大使が「ベネズエラ危機の真相」と題して大阪で講演を行いました。この講演会は、ベネズエラ独立206周年のナショナルデーに際し大使館が行っている活動の一環となるもので、「キューバを知る会・大阪」(中野朝子代表)の招聘を受け実現しました。

当日は70名以上が参加し、ベネズエラに対する米国の帝国主義的勢力や国内野党過激派によるメディア攻撃などの政治的事案について、高い関心が寄せられました。

「キューバを知る会・大阪」は2008年の設立以来、キューバや米州ボリバル同盟(ALBA)諸国への連帯活動を行ってきました。さらに、ボリバル主義革命やマドゥーロ大統領政府への支持を繰り返し表明するとともに、最近数ヶ月では、ベネズエラに関する虚偽かつ否定的な主張に懸念を表明してきました。

イシカワ大使は講演でボリバル主義革命の基本的概念・成果を説明し、これが野党指導部による暴力行為やベネズエラに対する経済戦争・心理戦争に抵抗し得るものだとしました。また、マドゥーロ大統領が平和への対話のため呼びかけている憲法制定議会についても説明しました。

 

講演後、ベネズエラ発祥の音楽教育「エル・システマ」をビデオで紹介。その後質疑応答の時間を設け、ベネズエラの政治情勢やボリバル主義革命の発展などについてより深く議論を交わしました。

ベネズエラ大使館公式SNS

Friends of Embassy

SHAREこの記事をシェア
  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • Pinterest